エアコン・テレビ・冷蔵庫・洗濯機が故障!どうやって処分する?

fridge recycle

photo by wastebusters

10月に入ってもまだまだ暑い日本。夏の間はエアコンや冷蔵庫が大活躍でしたね。汗をかくから洗濯もこまめにしなくてはならないし、夏の間はとにかくこれらの家電がフル稼働になります。そして夏が終わった後に、なんとなく調子が悪くなって故障してしまったということがたまにあります。安価で修理できればいいですが、完全に故障してしまって修理不能だったり、修理費用が高額すぎて買いなおしたほうが安かったりする場合も。ただし、エアコンや洗濯機、冷蔵庫やテレビといった家電は、新品を購入するとなかなかの高額になってしまいます。そのため、リサイクルショップで中古品を購入して置き換えるという人もかなりいます。しかしこの場合困るのが、なるのが故障した古い家電をどう処分するか、という問題。日本ではエアコン、冷蔵庫/冷凍庫、洗濯機/衣類乾燥機、テレビそしてパソコンは家庭の一般ごみや粗大ごみとして回収に出せないのです。

 

家電リサイクル法とは

日本では自治体によって家庭ごみの回収システムが運営されていますが、粗大ごみに関しては有料であるため、数十年前から家具家電の不法投棄が大きな社会問題になっていました。廃棄物の不法投棄は刑法で厳しく取り締まられてきましたが、家電によっては正しく処分しないと有害な物質が漏出し、環境に悪影響を与えるということで1998年に家電リサイクル法(特定家庭用機器再商品化法)が制定されました。以降、「家電4品目」と呼ばれる家電に関しては自治体による回収が廃止され、指定の方法でリサイクルすることが義務付けられています。家電4品目とは、次の4項目です。 

  • エアコン
  • テレビ(ブラウン管、液晶・プラズマ)
  • 冷蔵庫・冷凍庫
  • 洗濯機・衣類乾燥機

 

家電4品目のリサイクル方法(東京23区の場合)

家電4品目をリサイクルするには、次の4通りの方法があります。

  1. 代替品の購入店に回収を依頼する(手数料は店舗に確認要、新品を購入する場合)
  2. 処分する家電を購入した店舗に回収を依頼する(手数料は店舗に確認要)
  3. 自治体の指定する方法で回収を依頼する(リサイクル料のほかに運搬料が発生、上記1、2の方法が不可の場合)
  4. 郵便局振込方式でリサイクル料を支払い、自治体の指定する引取場所に直接持ち込む

上記4つの方法のうち、1は新品を購入すると販売店が処分したい製品の回収をしてくれます。2は処分したい製品を新品で購入していれば、購入店舗に連絡すれば回収してもらえます。しかしその店舗が遠方である、購入店舗が不明、なくなっている、処分したい製品を新品で購入していないなどの場合は、3か4の方法で処分することになります。

 

自治体指定の方法でリサイクル品の回収を依頼(東京23区の場合)

各自治体では家電4品目をリサイクルするための回収方法を定めています。方法は自治体のホームページ等で確認できますが、東京都23区の場合は次の手順で「家電リサイクル受付センター」に家電4品目の回収を依頼することができます。その際はリサイクル料金に加えて運搬料金も依頼者が負担することになります。 

  1. 家電の対象品目、メーカー、サイズを確認する
  2. 家電リサイクル受付センターに電話、またはインターネットで回収申し込みをする
  3. 収集日までに担当収集会社に収集時間、料金、運び出しなどの条件を確認する
  4. 収集日当日に、事前の打ち合わせ通り収集会社に家電を引き渡す
  5. リサイクル料金と運搬料金を現金で支払い、控えを受け取る

料金の目安

家電の種類

リサイクル料金

運搬料金

エアコン

990円

3157円

テレビ(15型以下)

1870円

2618円

テレビ(16型以上)

2970円

2750円

冷蔵庫(170L未満

3740円

3157円

冷蔵庫(170L以上)

4730円

3157円

洗濯機(衣類乾燥機)

2530円

3157円

※料金は税込み
※料金は家電のメーカーや運搬業者によって多少変動するため、必ず事前の確認が必要です。

注意!

家電を引き渡す前に、中に不要物(洗濯物や食品など)が残っていないことを確認しておきましょう。家電の付属物でないものが残っていると、引き取りを拒否される場合があります。

家電は原則として住居や建物の前の引渡し場所まで自分で持ち出す必要があります。回収担当者は搬出の手伝いはしないので、どうしても人でが必要な場合は予約時に手伝いが可能か、追加料金はあるかを確認しておきましょう。

 

自治体の指定引取場所に直接持ち込む(東京23区の場合)

自分で処分する家電を指定引取場所まで輸送できるという場合は、「家電リサイクル受付センター」に回収を依頼しなくても、自分で直接持ち込むことができます。手順は次の通りになります。 

  1. 家電の対象品目、メーカー、サイズを確認する
  2. 郵便局で指定の用紙を使い、該当するリサイクル料金を払い込み「家電リサイクル券」を購入する。支払いは振込になるので、別途振込料がかかる。家電リサイクル券は数枚のつづりになっているので、切り離さない。
  3. 事前に持ち込みを希望する指定引取場所に、引き渡しの予約を入れる
  4. 指定日に、処分したい家電と郵便局で購入した「家電リサイクル券」の綴り一式を持ち込み、引き渡す。
  5. 家電リサイクル券の控えを必ず持ち帰る。

東京都の家電4品目指定引取場所

指定引取場所名

住所

電話番号

白井エコセンター(株)

足立区入谷5-16-28

03-3857-0236

MDロジスフィールドサービス(株) 足立区営業所

足立区花畑6-18-6

03-5851-3091

西濃運輸(株) 池袋航空海運営業所

板橋区板橋2-10-7

03-3962-4378

東亜物流(株) 板橋リサイクルセンター

板橋区舟渡1-6-8

03-5914-6440

岡山県貨物運送(株) 江戸川事業所

江戸川区臨海町4-3-1
葛西トラックターミナル2号棟

 

03-5667-7060

岡山県貨物運送(株) 京浜支店

大田区平和島2-1-1 京浜トラックターミナル10号棟

03-3762-8261

日本通運(株) 大田区取扱所

大田区本羽田3-20-20

03-3742-7411

MDロジスフィールドサービス(株) 江東営業所

江東区新木場1-11-15 マルフク産業(株)内

03-3522-6980

(有)東南流通

世田谷区喜多見1-13-2

03-5727-1425

日通東京西運輸(株) 立川取扱所

立川市泉町935-1 (株)立飛リアルエステート内222号棟

042-524-3217

(株)調布清掃

調布市深大寺東町1-30-7

042-485-1166

西濃運輸(株) 八王子支店

八王子市石川町2968-9

042-642-2724

東亜物流(株) 西東京支店

八王子市高倉町34-1

042-643-6059

(株)東邦運輸 東京営業所

東久留米市幸町4-6-12

042-474-4111

日通東京西運輸(株) 東京府中取扱所

府中市美好町3-20-1

042-366-7602

 

 

まとめ

椅子やテーブル、本棚といった一般的な粗大ごみに比べて、家電4品目と呼ばれるテレビや冷蔵庫などを処分するのには、時間も手間もお金もかかります。電気店で新品に買い替える場合は、購入店に引き取ってもらえるので問題ないですが、故障した家電4品目を中古品で代替する場合などは古いほうの家電をどうやって処分するのか、しっかり確認しておく必要があります。昨今はオンラインショッピングで家電を購入する機会も多く、この場合も購入店で引き取ってもらうのは難しそうです。

今回は東京23区で家電4品目を処分する方法をご紹介しましたが、どの自治体でもおおむね同様の方法で処分されています。詳しい処分方法は各自治体のホームページで確認できます。

ちなみに、パソコンもリサイクル法によって処分方法が決められていますが、家電4品目とは処分方法が異なるので注意しましょう。

 


関連記事
捨てる、売る、譲る、引越しや帰国時の家具家電の処分はどうする?


 

 

あきらことほ

この記事を書いた人

あきらことほ あきら ことほ

日本を離れて11年。帰国の度に日本のいいとこ再発見。このコラムが皆様の「日本のいいとこ発見」のお役に立てればウレシイです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>