【駐車編】外国人のための運転マナー講座

parking lot

photo by Troy Simpson

車で外出する時に必ず考えなくてはいけないのが、駐車場をどうするのかという点。目的地に駐車場があれば問題ないですが、外出先で立ち寄る場所に毎回必ず駐車場があるわけではありません。そんな時は周辺で車を停められる場所を探すことになるのですが、そもそも日本の道路ではどんなところに駐車することができるのでしょうか?また、路上駐車ができないときはどこへ駐車すればいいのでしょうか?

 

日本の公共駐車事情

日本でも、大型ショッピングセンターや公共施設、一部の店舗には買い物客や来場者専用の駐車場があります。数はそれほど多くありませんが、チケット式の公共駐車場もあります。駐車場のない店舗や施設に車を停めて用を足したい場合などは路上に駐車することになりますが、この場合はそこが駐車可能な場所かどうかを標識で確かめる必要があります。一般道では下記の標識がある場所には駐車することはできません。

駐車禁止マーク
また、駐車可能な区域であっても日中12時間、夜間8時間を超えての駐車や、路上を車庫代わりにして繰り返し駐車することはできません。加えて、都市部の路地などは道幅が狭く駐車禁止のところがほとんどなので、次のような有料駐車スペースを利用することが多くなります。

 

路上パーキングメーター

駐車可能マーク

海外でもおなじみの路上パーキングメーター。駐車可の区域には上記のような標識が立っています。主に都市部の道路の片側に設置されており、白線内の駐車スペースに車を停車させ、近くのパーキングメーターに効果を投入してチケットを印刷します。出てきたチケットを社内のフロントガラスからよく見える場所に置き、施錠しておきます。料金は1時間300円が一般的。標識に示してある通りの時間および時間帯で駐車し続けることができます。最近、都内では最近老朽化したパーキングメーターを、クレジットカード対応可で英語表記もしてあるものに取り換える作業が始まっています。
※路上パーキングメーターでの駐車は、標識に指定してある時間以上の駐車はできません。指定された時間を超えて同じ場所に駐車したい場合は、チケットを買いなおす必要があります。

 

コインパーキング

日本にももちろん路上パーキングというものはあるのですが、特に都市部では空きスペースを見つけるのはなかなか大変な作業です。また、ちょっと路地の多いエリアに入ってしまうと、とたんに駐車禁止エリアばかりになってしまいます。そんな時便利なのが、日本の都市部の至る所にある通称「コインパーキング」。入口でチケットを受け取って、出庫時に清算機で支払いをするタイプ、入庫後に駐車スペースに割り振られた番号を機械に入力しておいて、出庫する時に再度同じ機械で自分の番号を呼び出して清算するタイプなど、支払い方法は各駐車場によって変わります。ほとんどのコインパーキングは各駐車枠にフリップ式の車輪止めが設置されており、入庫時にフリップが上がって車両をロック、清算後に再度フリップが下りて出庫できるようになっています。料金は地域によって変動しますが、1時間当たり数百円であることがほとんどです。

 

エレベーター式駐車場

都市部に多いタイプの駐車場で、一つの建物自体が駐車場になっているものや、百貨店やショッピングセンターの建物に併設されている場合も。土地面積の少ない日本の都市ならではの駐車場です。駐車場の1階部分にあるシャッターの前に停車するとシャッターが開き、内部の駐車台の上に車を止めて外にでます。外に出ると車がエレベーターで自動的に上階に送られるというもの。出庫時は再度1階に車を機械で送ってもらって乗車します。入口でチケットを発券し、帰りは機械にチケットを差し込んで出庫する完全自動タイプと、係員が発券から出庫まで操作してくれるタイプとがあります。
※車を停車したら、必ずドアミラーを閉じましょう。
※エレベーター式駐車場では車を元の1階に呼び出すのに時間がかかるため、社内に忘れ物をしないよう気を付けましょう。

 

まとめ

国土の狭い日本でも、郊外では比較的駐車スペースに余裕がある場合が多いのですが、街中となると無料で便利な駐車場を探すのはなかなか至難の業です。そんな時は有料駐車場を利用することになりますが、幸い日本の駐車料金はそんなに高額ではなく1時間数百円で済むことがほとんどです。反対に駐車違反は高額な罰則金がかかりますので、駐車スペースが見つからない時は迷わず有料駐車場へ行きましょう。

 


関連記事
外国運転免許証を使って日本で運転をする3つの方法 
車の運転前にチェック!日本で交通違反をしたらどうなる?
引越しする時には忘れずに!運転免許の住所変更手続き
【ガソリンスタンド編】外国人のための運転マナー講座
【一般道編】外国人のための運転マナー講座
【有料道路編】外国人のための運転マナー講座
【交通事故編】外国人のための運転マナー講座
【違反切符を切られたら】外国人のための運転マナー講座


 

 

あきらことほ

この記事を書いた人

あきらことほ あきら ことほ

日本を離れて11年。帰国の度に日本のいいとこ再発見。このコラムが皆様の「日本のいいとこ発見」のお役に立てればウレシイです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>